土も植物もホッと呼吸する『SUEKI YARD』

 

徳島の特産品として名高い藍染め。
その藍を発酵し染料にするために使われる大型の龜(かめ)「藍甕」を作り発展してきたのが「大谷焼」です。
その大谷焼の里で、130年以上もの最も古い歴史を持つ窯元から誕生した『SUEKI CERAMICS』に新しくガーデニングブランド『SUEKI YARD』が誕生しました。

IMG_8032

通気性のよい大谷土は植物も土も呼吸しやすいのが特徴です。
その結果、植物がすこやかに成長してくれます。

植物の魅力を引き立てるナチュラルなカラーリングは「SUEKI CERAMICS」の流れを継承しています。また、地元産の材料を配合し、2万種類以上のテストを重ねて開発した釉薬から生まれる繊細なくすみ、時と共に風合いが増すプロセスも『SUEKI YARD』ならではの個性。

IMG_8031

1200度以上もの高温で焼き締めるため、耐久性も抜群です。

IMG_8033

 

ぽってりと丸みのある優しいフォルムは、上品でどんな植物とも相性が良く、
色違い、大きさ違いで揃えたくなります。

IMG_8037

質感はマットで落ち着きのあるたたずまい。植物がより一層引き立ちます。

新色のorchid(オーキッド)とキンモウコウ

SY-160P

カラーバリエーションも豊富です!


IMG_8035IMG_8036

北欧テイストでシンプルなので、どんなインテリアとの調和もいいですよ。
ご購入はこちらから